格安脱毛サロン恋肌(こいはだ)の評判は良い?悪い?

恋肌(こいはだ)の評判は良い?それとも悪い?

東日本ではほとんど名前も聞いたことがないという方も多いでしょう。全国的な知名度もかなり低い脱毛サロンです。しかし、西日本は特に、、九州では店舗数が多く、口コミではなかなかの評判です。口コミで広まったので、あまり宣伝もしていないようです。その恋肌(こいはだ)が2016年関東から東日本に店舗を展開しだしました。
ということで、他の評判の脱毛サロンと比べてどうなのかと言うことで、全身脱毛のコースや料金、その他のシステムや店舗の様子、接客などについて調査してまとめました。

月額制コースの比較

脱毛

恋肌(こいはだ)の売りは、全身脱毛が月々3,990円で通い放題♪全身フル脱毛55部位というものです。更にそれより格安の月々2,900円で通い放題♪全身フル脱毛20部位と言うものもあります。

全身脱毛の月額制では、シースリー(C3)の月7000円(税込)がありますが、全身全部の脱毛で月額4800円(税込)というのは知る限り最安値です。
しかも、いつでも止められる月額制なので、最初に契約期間を決めないので、トータル費用は自分が何か月通ったかということで決まります。
そう考えると、これは良い!と思えます。
しかし、そこにはちょっとした落とし穴がありました。
実際に無料カウンセリングに行くと勧められるのは、月々8,800円のコースなのです。
何が違うのかと言いますと、脱毛に使うマシーンが違うのです。
月々4,800円というのは、LVSというマシーンで、月々8,800円のコースの方はシルキーライトUというマシーンなのです。たかがマシーンの違いで、かなりの差額になりますが、実はこちらの高い方がコスパはいいのです。
シルキーライトUというのは最新式のマシーンでLVSよりもはるかに脱毛効果が高く、こちらの方が断然脱毛が早く進むのです。
つまり、月額が安くても、結局脱毛完了まで長くかかってしまう可能性が高いので、コストパフォーマンスは月々8,800円のコースが良いのです。
だから、サロンに行くとスタッフは、そちらを勧めるのです。高いコースを勧めて儲けようというのではなく、本当にそちらの方がお勧めなのですね。
だったら、初めから、そちらもホームページで紹介しておけばいいのにと思うのです、月額8,800円だって十分安いですからね。しかもいつでも止められるので、継続期間は自分でコントロールできるので、無駄なコストをかけずに済みますからね。でもまず来てもらうには、最低金額を出しておきたいという感じなのでしょうか?逆に損をしているような気もしますが・・・

全身脱毛料金の比較

全身脱毛新潟チェック

月額制は前述したとおり自分で継続期間をコントロールできますので、通った月×4800円または8800円になります。

8800円で12ヶ月継続した場合6回(2ヶ月で全身脱毛一回分)全身脱毛して105,600円ですから脱毛サロンの中でもかなり安い方です。そのほかに、回数制のパックもあり、こちらは金額が決まっています。

脱毛マシーン 脱毛回数 費用 全身1回分コスト
LVS 6回 57,600円 9,600円
シルキーライトU 6回 105,600円 17,600円
LVS 12回 105,600円 9,120円
シルキーライトU 12回 200,640円 16,720円
LVS 18回 155,520円 8,640円
シルキーライトU 18回 285,120円 15,840円
LVS 月額制6回1年 57,600円 9,600円
シルキーライトU 月額制6回1年 105,600円 17,600円

このように比較してみますと、月額制は6回脱毛回数パックと同じ料金でいつでも止められるという利点があります。回数パックの場合は中途解約になるので、解約手数料が発生するので損が生じます。
ただし、脱毛回数が12回以上になれば、1回あたりの脱毛コストが安くなりますので、最初から2年以上続けるつもりであれば、トータルでは回数パックの方が安くなります。
他のサロンで月額制を選ぶと、毎月の予約がこなせなくて、もったいないことになる事もありますが、恋肌(こいはだ)は(月額制の場合)2ヶ月に1回で済むのでとても楽ちんです。

施術時間

恋肌(こいはだ)は1施術で全身脱毛1回分を済ませます。LVSマシーンの場合は30分程度と短くて済みますが、シルキーライトUの方は2時間ぐらいかかります。2月に1回なので通う回数は少なくていいのですが、施術に必要な時間は平均的な脱毛サロンの倍ぐらいになります。

 

予約とキャンセル

全身脱毛

予約についての評判

予約は知名度に比例しますが、恋肌(こいはだ)は西日本でも取りやすいと評判が高いです。知名度が一層低い東日本の店舗ではとても取りやすいのではないかと思います。新潟の店舗も規模は小さいですが、今のところとても予約は入れやすい状況です。
少なくても、シースリーやエタラビその他大手の脱毛サロンよりもはるかに取りやすいので、時間があまり取れない人には狙い目の脱毛サロンだと思います。
ただし、店舗が無い県も多いですし、新潟も広いですから、1店舗だけしかないので、引っ越しなどをして遠くなってしまった場合などは困ますね。もっとも月額制にしておけばいつでも損なく止められますので、その場合は近くの脱毛サロンにのり変えればいいでしょう。

キャンセル料金

恋肌(こいはだ)にはキャンセル料金は有りませんが、オンラインシステムで前日の13時までにキャンセルしないと施術1回分が消化になってしまいます。オンラインシステムで予約もキャンセルもできますが、全て自己責任でIDやパスを管理する必要がありますので、この辺はしっかりやる必要があります。キャンセル料は1000円〜3000円の脱毛サロン、恋肌(こいはだ)のように1回消費になるサロンがあります。無料というのはミュゼなど一部のサロンだけです。
通う回数は月額制の場合は2ヶ月に1回回数制の場合は自由ですのでできるだけキャンセルが生じないような確実な日を予約するようにしましょう。

 

雰囲気や施術の評価

全身脱毛

どちらかというとポップな内装で、こぎれいにまとまっている感じです。個室も簡易な壁カーテン入口などで完全個室ではなく半個室と言ったほうがよいでしょう。もう少し豪華な内装やしっかりとした個室をお望みであれば、TBCやエタラビ、ミュゼあたりの方がいいでしょう。

また新潟は駅から遠くないですが、たいていの店舗は、大手と比べると少し駅から離れていて、分かりにくい場所にあります。隠れ家的な存在をお望みならばいいかと思います。
スタッフは丁寧でフレンドリーという評価をする人の方が多いです。ただしこれは今迄の西日本での評価ですので東日本での評価はこれからでしょう。どうしても丁寧な接客がお望みの場合は、ミュゼやキレイモあたりがいいでしょう。
店舗によって差は有りますが、痛みに配慮しながら丁寧な施術をしてくれます。恋肌(こいはだ)での照射漏れについての悪い評判は殆どないようです。

恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)の良い点悪い点を他の脱毛サロンと比較してみた関連ページ

評判の医療レーザー脱毛
キレイモは本当にいいのか?他の新潟の脱毛サロンと比較してみた
新潟で一押しの全身脱毛サロンキレイモの良い評判は本当なのか、エタラビやラ・ヴォーグなど他の全身脱毛サロンと比較してみた。